2009年10月 3日

A letter from Matsui san 2

松井リーダーからメールが届きましたので紹介します。  

如何お過ごしでしょうか?
大変ご無沙汰しております。お世話になっております松井です。

小生のほうは相変わらず。
今日も福岡二泊目のしがない旅の途中からです。

家では1歳を過ぎた息子がすっかり二足歩行も板について、家中を何やら喋りながら歩き回っています。
家族3人賑やなことこの上ありません。
空の上では今週初めから本州南海上に秋雨前線が停滞。
毎度の事ながら気を遣う仕事が続くと同時に確実に秋の訪れを肌身に沁みて感じている今日この頃であります。
住まいのある京都でも、昼間はまだ25℃を超える日が続いておりますが朝方には15℃以下にまで下がり、この寒暖差が紅葉を一層色濃くするのかと感謝することしきりです。
休みの日には息子を自転車に乗せて市内の寺社仏閣を巡っておりますので、早くも色付く東山や鴨川、多くの古刹に思いを馳せてます。

今日は午後から今話題の?関西空港に戻りその後は松山往復の後伊丹に向かう予定であります。

東京のほうも日ごと、気温の変化が大きくなっているようです。
どうかお体を大切に、楽しい毎日をお過ごしくださいませ。
また何処かでお会いできる日を心から楽しみに致しております。
長々と失礼いたしました。