2011年9月22日

ボーイ隊:活動報告_20110911

9/11(日)に、団行事のカントリーデイおよび、ボーイ隊隊集会を実施致しました。

◆日時:        2011年09月11日(日) 8:30 ~ 15:00
◆場所:        等々力支所 → 多摩川 → 野毛図書館視聴覚室
◆タイムスケジュール
08:30    集合@等々力支所
新班編成発表。ソング(I've got that B-P Spirit)。
09:00    カントリーデイ開始
等々力支所から多摩川までゴミ拾い。3班に分かれて多摩川を目指す。
10:00    全体ゲーム@多摩川
ビーバー、カブ、ボーイ混成班。穴開き板でピンポン玉を運ぶゲーム。
12:00    昼食@野毛公園
副長紹介。遅刻の反省に腕立て。
13:00    隊集会@野毛図書館
BS システム説明、連絡網作り、班旗デザイン考案。

◆概要
†カントリーデイ
当日、少し雨はぱらついたが落ち着いた天気の中、等々力駅に集合。
新しい班編成を発表(従来のオットセイ・カモメに加え、トナカイ班が誕生)、その新しい班でソングの練習をまず実施。ほとんどのスカウトが初めて歌う曲でしたが、皆声を出し歌を歌いました。

その後、ビーバー隊・カブ隊と合同の班編成で、カントリーデイのスタート。等々力支所から多摩川まで、3つのルートに分かれてゴミ拾いを実施致しました。
等々力渓谷を通る班では、
『昔はもっと汚かったのに最近は綺麗なんですね』、というリーダーの発言があったように、渓谷内はとても綺麗で、その代わり、スカウトからのカントリーデイ後のアンケートにもあったように、住宅街の通りに捨てられているタバコの吸殻が目立つ結果となりました。

ゴミ拾いをして目的地の多摩川に3班全員が到着後、3班対抗の、穴開き板でピンポン玉を運ぶゲームを実施。本番さながらの練習試合をはさみながら、スカウト一同楽しんでおりました。





その後、
カントリーデイは無事終了が宣言され、各隊それぞれの活動の場所へ移動。

†昼食及びボーイ隊リーダー紹介
ボーイ隊は、その後多摩川から野毛公園へ向かい、野毛公園にて、昼食となりました。
昼食の前に、新体制となったボーイ隊の隊長及び副長紹介を行い、
当日朝に遅刻した、スカウト1名及び副長2名への腕立て伏せのトレーニングを実施。
及び、昼食を忘れたスカウト1名及び副長に、屈み跳躍のトレーニングを実施。

昼食は、
朝に練習をしたソング(I've got that B-P Spirit)を、
大きな声できちんと歌えた班から開始。
最初、ソングを忘れていたスカウトもいましたが、
どの班も声がよく出ておりました。

†隊集会
野毛公園での昼食の後、野毛図書館視聴覚室にて、隊集会を実施。
○指導及び連絡事項
・服装等の教育:
 正しい制服・正帽の着方、姿勢 (休め、楽に休めの違い)等の指導。
・ボーイスカウトのシステム説明:
 進級、ターゲットバッジシステム教育について説明。
・スカウトノートの説明:
 メモタイプのノートをスカウト全員に配布、
 集会毎に自由作文を実施し、
 1 ヶ月を目安に隊長あるいは副長が回収してコメントを記入

・スカウトノートの目的
  1) スカウトの心情把握
  2) 文章作成能力の向上
  3) 隊長の活字離れ防止
の3点実施。

○活動
・班連絡網作成:
班連絡網を各班で考案し、手書きで班員一人ずつ自分の班連絡網を作成。
・班旗デザイン作成:
新しい班旗のデザインを各班でデザインし、次回、班旗を実際に作る上で必要な材料のリストアップを合わせて実施。
「3つのちかい」の暗唱テスト:
「3つのちかい」を覚え、その暗唱をするテストを実施。

次回、「8つのおきて」の暗唱テストを実施予定。

†「3つのちかい」
■ 私は名誉にかけて次の3条の実行を誓います。
  1、神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
 1、いつも、他の人々をたすけます。
 1、からだを強くし、心をすこやかに、徳をやしないます。

†「8つのおきて」
1、スカウトは誠実である。
2、スカウトは友情にあつい。
3、スカウトは礼儀正しい。
4、スカウトは親切である。
5、スカウトは快活である。
6、スカウトは質素である。
7、スカウトは勇敢である。
8、スカウトは感謝の心をもつ。

20110911のボーイ隊活動報告は、以上になります。