2013年3月26日

ビーバー隊4月の予定

● 4/7(日) 隊集会 近くの自然を書こう!
  集合   9:00 九品仏交番裏  制服正帽
  解散  12:00 九品仏交番裏
     (宝来公園へ移動します)
  持ち物  制服制帽着衣(特にネッチを忘れずに!)、
       ビーバーノート、雨具、水筒、筆記用具、
       シーターポン、ハンカチ、ポケットティッシュ
   ※ 雨天プロあり(雨天の場合見学施設に行きます)

● 4/21(日) 隊集会 オタマジャクシを見つけよう!
  集合   9:00 九品仏交番裏  制服正帽
  解散  12:00 九品仏交番裏
     (二子玉川兵庫島公園へ移動します)
  持ち物  制服制帽着衣(特にネッチを忘れずに!)、
       ビーバーノート、雨具、水筒、筆記用具、
       シーターポン、ハンカチ、ポケットティッシュ
   ※ 雨天プロあり(雨天の場合見学施設に行きます)

カブ隊4月の予定

●4/14(日)隊集会 世田谷地区カブラリー 横浜こどもの国
集合 8:15 二子玉川駅改札前
解散 16:30 同上
制服正帽 持ち物 7つ道具、水筒、カブ弁当、軍手
小雨決行、荒天中止

●4/28(日) 隊集会 鎌倉ハイク14km 天園と衣張山
集合  7:30 九品仏交番裏
解散 17:00 同上
正帽とネッカチーフ Tシャツの上に長袖 長ズボン(ジーパンは不向き) 寒いときは防寒着
持ち物 7つ道具のうち、雨具、敷物、筆記用具、ハンカチ・ティッシュ
カブ弁当、水筒(1リットル程度)
ご家族の参加歓迎

大雨のとき
集合 9:30 九品仏地区会館①
解散 11:30 同上
制服正帽 持ち物 7つ道具、水筒、

○リーダー会議 4/13(土)19:00-21:50 尾山台地区会館和室

2013年3月 6日

東京マラソン体験記④

22.png
意外と緊張感や、高揚感が全く無い。周りに引きずられず、ただ、ひたすら7分/kmのペースを守るのみ。と、自分に言い聞かせる。

車椅子スタートに遅れること5分の9時10分。カウントダウンの後いよいよ号砲がなった。しかし、自分のところからは見えないし、列も全く進まない。ただ、花火が都庁脇に上がったのだけが見えた。 5,6分して、ようやく列がノロノロと進み始め、ようやく観覧席前の大通りに出た。

写メなんか、撮ってるんじゃない!後ろがつかえているんだ。早く進め。と心の中で呟きながらスタートラインを通過。BGMはこのために入念に選曲した「サッカーワールドカップ2002のテーマ」。紙ふぶきを踏みしめながら進む。ややっ、紙ふぶきって、ハート型だったんだ。

後ろからどんどん追い越され、はやる気持ちを抑え、スローペースを心がける。「キロ7分。キロ7分。」と、自分に言い聞かせる。

歩道は家族や友人を応援する人達で鈴なり。 見慣れた道を、道幅一杯に広がって走るって、超――気持ちいい!!なんか、スターになったような気分。これは、きっと病み付きになるな。と、思った。 靖国通りの道幅一杯8車線一杯にランナーが走る姿は壮観だ。

コースは新宿から飯田橋まで高低差約40mの下り道。なおさら、オーバーペースにならないよう自重して走った。途中、曙橋付近で、奉仕中の鷲山隊長、松谷君を見かけたので手を振ったけど二人とも気付いてくれなかった。グスン。

市谷の防衛省を過ぎ、外堀通りへ。ここでのBGMは「「仁」のテーマ曲」でしょ。 5km地点の神楽坂を過ぎ、飯田橋を南進。体も温まってきたし、気温も少し上がって、気持ちよく走れてる。よしっ、このペースだ。

時計を見ると、ここまで、32分30秒。キロ6分30秒ペース。ちょっと早めだ。 途切れることのない沿道の声援にパワーをもらいながら、一回目の給水。一緒に、持参した塩アメも美味しく頂きました。

コースは、毎日新聞本社を左折して、お堀端へ。皇居前広場は開けているので、天気も快晴だし、サイコーに気持ちいい。

(つづく)


2013年3月 5日

東京マラソン体験記③

本番2日前の22日に、東京ビッグサイトにゼッケンを貰いに行った。事務的に終わるのかと思いきや、広いビッグサイト一杯に関連ブースが立ち並び、さながらお祭りのよう。

スポンサー各社のブースでサンプルを貰ったり、公式記念品を購入した。完走メダルを入れるケースも購入してしまった。(おい、おい。完走するつもりか?)後でトラブルとなるとも知らず、エアーサロンパスを購入し準備完了。

会場周辺も東京マラソンモードに入っており、モチベーションが大いにアップ。 あさっては、必ずここへ帰ってきてやるぞと、決意を新たにしたのだった。

マラソン当日は、朝6時に起床し、入念にストレッチ。「なんとか、痛まずにゴールまで行ってくれよ」と、念じながら。

朝食にはお餅を3ヶ入れたカップ麺の天ぷらそばを食べ、カーボローディングもバッチリ。サプリメントを5種類飲み、尾山台駅から、いざ出発。

ランニングシューズは履きなれたものを。ウェアは今日の気温を考え、3枚重ねとした。気温は7度の予報。自分としては、8度が好みなのだが、北風が強くなければ7度でもOKかな。

ゼッケンを付け、シューズにはICチップ、ウォークマンにエネルギー補給のゼリーも持ち、ドリンクも500ccを2本持参、駅前のローソンでランチパックを購入。ミネラル入りの塩アメと、完走を目指すためには、良いとされることは全てせねば。

最寄の駅は新宿だが、どうせ新宿駅のトイレは大混雑だと思い、ひと駅前の代々木駅で下車、駅前のベローチェでモーニングコーヒーを飲んで、店内のトイレで用を足し、いざ都庁へ。

都庁周辺は完全に道路が封鎖され、ゼッケンをつけた人だけが入場できるようゲートが設けられていた。それにしても、ヒト、ヒト、ヒトばかり。案の定、仮設トイレはどこも長蛇の列であった。

荷物を預け、(10tトラックが40台もいるーーー)指定されたスタートのブロックへ向かおうにも長蛇の列。自分のHブロックへ5分かかってたどり着いた。Hブロックの後ろはJとKブロックのみ、後ろから1万人位のスタートか?

私の前には陽気なブラジル人4人組が、、、、。カメラを向けられたのでしょうがなくピースサインをした。
ここは後ろの方なので、かつ、道路が直角に曲がっているので、スタート地点のセレモニーが見られない。でも、スピーカーで音だけは聞こえるので、何をやっているかは分かった。それにしても、西新宿は高層ビルだらけで陽が当らない。寒いぞー。早くスタートしてくれーーーーー!
(つづく)