Rover Crew, 5th Setagaya

Rover Advisor's Essays

B-Pとシャーロック・ホームズ,そしてアインシュタイン ―観察と推論―(全8回)

Sep. 2017

10. アインシュタインの重力(第7回/全8回)

皆さん,65周年キャンポリーは楽しかったですか?

キャンプファイヤーの最後でガリ勉がした,宇宙の話と人々や社会の繫がりの話を覚えていますか?…

ガリ勉

Aug. 2017

8. ニュートンと数理物理学(=数学+物理学?),9. アインシュタインの思考実験と美意識(第6回/全8回)

先々月のさくら6月号:6. 論理=演繹=推論と幾何学と,先月のさくら7月号:7. 数学の自由は数学の話でした.…

ローバー隊隊長 渡口要

Jul. 2017

7. 数学の自由(第5回/全8回)

先月のさくら6月_号:6. 論理=演繹=推論と幾何学では,ユークリッド幾何学および非ユークリッド幾何学を例にして,数学における公理がどういうものか,イメージを持ってもらいました.…

ローバー隊隊長 渡口要

Jun. 2017

6. 論理=演繹=推論と幾何学(第4回/全8回)

ニュートンは科学者ですが,もっと正確に言うと彼は物理学者でした.物理学が他の科学とどう違うのか,ちゃんと説明するのは難しいのですが,1つには数学が果たす役割が決定的に大きいことが挙げられます.…

ローバー隊隊長 渡口要

May. 2017

5. 「はかる」ことによって「みる」(第3回/全8回)

さてここで,観測の中身について触れたいと思います.

ニュートンの時代,観測によって観る対象は「光」でした.あるいは光「によって」月や土星を観ていました.…

ローバー隊隊長 渡口要

Apr. 2017

3. 「みる」こと,4. 科学者にとっての「みる」ことと「はかる」こと(第2回/全8回)

前回,ホームズの紹介などを通してB-Pが観察と推論の重要性を強調したことを簡単に示しました.次に,「観察」についてもう少し深く考えてみましょう(「推論」についても後に深く考えます).…

ローバー隊隊長 渡口要

Mar. 2017

1. B-Pとシャーロック・ホームズ,2. ホームズの科学捜査(第1回/全8回)

ひとつ予言をしましょう.今年2017年のノーベル物理学賞は「重力波の直接観測」に対して与えられます.さぁ,10月の発表をお楽しみに!…

ローバー隊隊長 渡口要

スキーと勉強 ―理論と実践―

Feb. 2017

1. BSスキー訓練,2. 勉強会,3. 大人になっても,ボーイスカウト活動でも

2017年もBSのスキー訓練に参加しました.そこでスカウトの皆にスキーを教えた際,あることを強調しました.それは,理論と実践の違いです.…

ローバー隊隊長 渡口要