Rover Crew, 5th Setagaya

Rover Scout's Essays

Dec. 2018:100キロハイク感想

第52回ローバースカウト100キロハイクに参加しました。参加者それぞれが準備や訓練を経て、24時間以内に東京都内に設置されたチェックポイントをめぐり、100kmの道程を歩き通すことを目指します。

11月10日(土曜)の14時にスタートし、11日(日曜)の14時までにゴールしなければなりません。港区芝公園の増上寺からスタートし、CP1:江戸川区の行船公園、CP2:足立区の西新井大師、CP3:杉並区の双百合幼稚園、CP4:大田区の池上本門寺、CP5:目黒区の祐天寺、CP6:新宿区の落合第二特別出張所、そしてゴールで増上寺に戻ります。

私は22時間でゴールできました。ベンチャースカウトの時、50キロオーバーナイトハイクを3回完歩していたので、100キロの完歩にも自信はありました。しかし、中間50キロ地点のCP3を通過したところから足に肉刺ができ、歩くスピードが遅くなって焦りました。ベンチャーであればこれで終わりなのに、まだ全体の半分なのです。

全体の4分の3を過ぎた後、祐天寺から落合第二特別出張所までが一番大変でした。朝日が昇り、街に人が増え騒がしくなっていく中、ゾンビのような歩みを進めるのです。しかしそうなる前、深夜の町はとても静かでした。

来年は自分でトレーニングプログラムを作成し、5団ローバー皆んなで完歩できるようにしたいと思っています。

ローバー隊 保科玄樹