Rover Crew, 5th Setagaya

Rover Scout's Essays

Sep. 2018

ジャンボリーという名の短期集中リーダー養成合宿

1週間が過ぎた今、日本ジャンボリー(17NSJ)のことを思い返す。まずは、この夏最初のビッグイベントを支えてくれたリーダーの方々に「お疲れ様でした」と言いたい。…

ローバー隊 山根徳仁

ジャンボリーが押してくれた「やる気スイッチ」

7月31日。スカウトたちよりも一足早く,私の初めてのジャンボリーは始まった。配属は売店部。去年のキャンポリー同様に裏方としての参加である。…

ローバー隊 清水虎之介

私は17NSJで何を売ったか

今夏の第17回日本スカウトジャンボリー(17NSJ)、私は売店部販売班のスタッフとして参加しました。…

ローバー隊 横山拓己

Aug. 2018

情報との付き合い方

我々は高度情報化社会に生きている。世界はインターネット網に覆われ、どれだけ長生きしても消化しきれない程の膨大なデータが、24時間365日世界中を巡っている。…

ローバー隊 大浦晋

Jul. 2018

ボーイスカウトと宗教

ボーイスカウトは、その教育プログラムのデザインの中に「宗教章」や3つの誓いの1つ:「神(仏)と国とに誠を尽くし掟を守ります」があることから分かるとおり、宗教と密接に関わっている。…

ローバー隊 保科玄樹

なぜボーイスカウト活動に参加するのか

「自分は何を目的にスカウト活動を続けているのだろう?」

こんな疑問が頭に浮かんだことはないだろうか?…

ローバー隊 横山拓己

May. 2018

地形を読む

スカウト諸君は、キャンプ地の選定、つまりテントを張る場所についての条件を説明できるだろうか?…

ローバー隊 岡田一志

Apr. 2018

登山

このエッセイを書いているいま,私は3月下旬に行われるはずのボーイ隊の筑波山登山の計画書を同時に作成している。…

ローバー隊 清水虎之介

デザイン

私は大学で「デザイン」の文字を冠する分野を専攻している。この春大学2年生になるばかりで、まだまだ未熟ではあるが、今回は自分が大学で学んでいるこの「デザイン」について書きたいと思う。…

ローバー隊 神田貴史

Feb. 2018

人を動かす力

もう半分が過ぎようとしている大学生活。漫然とした日々を送っていたが、ある日ふと、我らが渡口隊長のボソッと言ったひとことを思い出した。…

ローバー隊 山根徳仁

Jan. 2018

ローバースカウト完全内定マニュアル

吾輩はボーイスカウトである。そして,もうすぐ就活生になる。

来年から就職活動(就活)が始まる。…

ローバー隊 松谷康太郎

Dec. 2017

カナダでの半年間を終えてみて

カナダでの生活を始めて半年が過ぎました。この半年間は、私の18年間の人生で最も刺激と驚きに溢れていました。…

ローバー隊 笈田弓生

Nov. 2017

アメリカ生活の多様性

私は2017年9月より,アメリカのUniversity of California San Diegoに1年間の交換留学で来ています。…

ローバー隊 堀江丈二

Oct. 2017

文学部とボーイスカウト

最近の風潮として、どうも「カネになるもの、明確な利益を生み出すものでなければ無駄だ」という即物的な発想が見られる気がする。…

ローバー隊 廣畑優太朗

Sep. 2017

ゲームを作る側

"平成29年度世田谷第5団発団65周年記念キャンポリー"、この文字列は私の脳裏に今も様々な情景をよぎらせる。ボーイスカウトの5年に1度の大規模な行事が、私の2017年夏の思い出の数十ページを埋め尽くした。…

ローバー隊 山根徳仁

私がキャンポリーで学んだこと

想像以上に大変だった。

吾輩はボーイスカウトである。そしてローバー隊に所属している。今回のキャンポリーで、ローバー隊はイベントの企画運営を担当した。…

ローバー隊 松谷康太郎

バトン

何から書けばいいだろうか。2017年の上半期、キャンポリーがあまりにも私の中の多くを支配していた。…

ローバー隊 神田貴史

ファイヤー企画と地図作成

3回目の参加となった今回の世田谷第5団65周年キャンポリー,僕は初めて運営側としての参加となりました。…

ローバー隊 清水虎之介

Aug. 2017

逃げること

…私の最大の欠点は逃げることだ。今まで色んなことから逃げてきた。勉強や部活から逃げてきた。ボーイスカウトからも逃げたことがある。…

ローバー隊 笈田弓生

Jul. 2017

再会

「ボーイスカウトは家族である」

つい最近まで、僕はこの言葉を腑に落とせていなかった。…

ローバー隊 堀江丈二

Jun. 2017

続けること

思うに、「続けること」が何にも増して重要なことなのではないか。

このフレーズは私の好きな夏川草介の『神様のカルテ3』という本に記されていて、私はこれをモットーにしている。…

ローバー隊 廣畑優太朗

May. 2017

地理

ビーバーから始めて10年以上ボーイスカウトを続けてきた中で,私はさまざまな能力を習得してきました。その中で今もっとも役に立っていると感じているのは二つ。一つは勉強面に関して,もう一つは精神面に関してです。…

ローバー隊 清水虎之介

Apr. 2017

新しい世界に足を踏み入れること

新しい世界に足を踏み入れる、それはとても勇気のいることである。なぜなら新しい世界、すなわち自分にとって未知の世界に対して、私たちは不安を感じるからだ。…

ローバー隊 神田貴史

Mar. 2017

アルバイト

私にとってボーイスカウトとは何か? さくら3月号にローバースカウトとして文章を書くことになって、また、先月号の松谷の文章を読んで、そんなことを考えた。…

ローバー隊 山根徳仁

Feb. 2017

成人式

吾輩は二十歳である。しかし、先日行われた成人式には参加していない。なぜか? それはその日、BSのスキー訓練奉仕があったからだ。…

ローバー隊 松谷康太郎